硫黄地獄

2009年11月30日

健康診断に向けて

月曜の朝から健康診断なんデスよ。
気になるのは、とある都市伝説。

「検尿の前日にオナニーするとタンパクが検出される」

果たして本当なんでしょうか?
いや、オナニーしちゃったから手遅れなんデスけどね。
posted by 二酸化硫黄 at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

薔薇の花

そういえば、また上げたんデスよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8900298

100個くらいアカウントを作ってマイリス登録しまくるると、ちんこのカリが少し高くなるハズです。
自分自身の男性自身に自信の無い方は是非。

『ひとりでできるもん 〜オトコのコのためのアナニー入門〜』という本が出ましたね。
確かにドライの快感は異常と言わざるをえないので、このようなハウツー本が出来るのは必然だといえます。

しかし、このようなハウツー本が出回ることでドライの敷居が下がるのは、いささか困るんデス。

何というか、「こういう、ちょっと変わったオナニーやってるんだぜ!」的な背徳感というんでしょうか?
何はともあれ、化学反応としての快楽だけじゃなくって精神的にも快感を増幅させてくれているのが、現状の「アナニー」だと思うんデスよ。

だから敷居が下がることで、その背徳感が減ってしまうってのは、とりあえずボクにとって困っちゃんデス。

だから、そうそうドライへと踏み出せないようマイナス面やデマを喧伝する必要はあるんじゃないかと、さっき気がつきました。

というワケで、以下は世のドライビギナーさん宛てのメッセージとなります。

1.あなたはアナルローズを咲かせたいのか。
皆さんはアナルローズという言葉を知っていますか?
知らない方は、後ろに誰もいないことを確認してググりましょう。

カンタンに言えば、アナルに薔薇が咲くことデス。
アレですよ、アレ。
人間って、やっぱりヤリ過ぎる生物だと思うんデスよ。
だからアナル拡張とかも、ヤリ過ぎてしまうケースが多々あります。

そんな時に芽吹くのはアナルローズ。
血のような紅薔薇。

とりあえず、個人的にはこんなんなったら死ぬと思います。

「1」って書いておいてアレですけど、「2」は無しで。
だって、なんか「1」だけで十二分に二の足を踏ませる要素になると思いませんか?

何はともあれ、アナルにローズを咲かせたくない一般人はアナニーに手を出さない方が良いに違いありません!
posted by 二酸化硫黄 at 04:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

検マテリアル

幸運なことに今年はは人間ドックを受けずに済みましたが、どうも来年は受けにゃならんみたいっス。

別に胃カメラとかバリウムがイヤなんじゃないんデス。
ただただ検便がイヤなんデスよ。

いや別にね、ボクだって小学生ってワケじゃないんで、うんこ的マテリアルを他者に披露することが恥ずかしいってワケじゃありませんよ。

問題なのはデスね、「2日間の便を提出」しないとダメだってことデス。
「2日間」!
何と恐ろしい!
実にテリブル!

つまり人間ドックの前々日に採取したマターを自室にて保管しないとダメってことなんデスよ!
もうマジありえない。
ボクのこと殺すきなんでしょうか?
完全に無理ゲーだと言わざるをえません。

しかも「採取した便は冷暗所(冷蔵庫等)の保管してください」との指示が。
ジーザス・クライスト!

採取した便を冷蔵庫に保管?
しかも丸1日?

マジ正気とは思えません。
だって冷蔵庫って食べ物を入れるところデスよ?
冷蔵庫にうんこを入れるってことは、うんこはキーマカリーとニアイコールってことなんでしょうか?

本当にこの余波地獄だとしか言いようがありません。
マジキチですよ、マジキチ。

「精子をペットボトルに溜め込んでるお前が言うな」
そう思われる人もいるかもしれません。

申し訳ないデスけどね、精子とうんこは全く別物デスから。
ちょっと比較対象にならないデスよ。

だって、ちょっと想像してみてくださいよ。

ガールにフェラレイシオしてもらう→口内に生のリキッドをブチ撒ける→キスを求められる

ガールのアナルにちんこをインサートする→オルガスムスを感じるや男性器を引き抜き顔射→お掃除フェラレイシオしてもらう→キスをせがまれる

上記の2つを選ぶとしたら、皆さんはどっちを選びますか?
ボクなら迷う間もなく前者を選択します。

さっきまでアナルを出入りして、うんこ的マテリアルをノックし続けていた男性器をネットリと舐めまわしたガールとキスするくらいなら、喜んで自分の精子をペロペロしますね、ボクなら。

でも、これって普通のことだと思うんデスよ。
つまり、うんこを冷蔵庫に保管するなんてのは完全にキ印粗品。
一方で、精子をペットボトルに保管するくらいは切手収集とニアイコール。

ボクのロジックには微塵の隙も無いと断言せざるをえない。
posted by 二酸化硫黄 at 00:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

ホラー映画

雪歩大.png

みなさんはホラー映画って好きデスか?
ボクは、まあまあってところデス。
どちらかというと好きかな?

でも、もっと子どもの頃は大好きでした。
何でかと言うと、ホラー映画って大体エロがあるじゃないデスか?

多分製作側が「どうせグロ表現でR指定喰らうんだったら、エロも入れちまうか!」的なテンションだったのでしょう。

だから幼少の砌の硫黄ちゃんは、せっせとホラー映画を観てはオナニーしてたんデスね。
「ホラー=エロが多い」という真理を発見した時は、もう目からメニコンって感じでした。
しかし「ホラー映画を観てオナニー」って響き、字面だけ見ると完全にキチガイですね。

でも、蓋を開けてみれば実に健全。
普通にエロいシーンでハァハァしてただけデスから。

てなワケで、いわゆるスプラッタな映画をたくさん観て育ってしまったボクは、冒頭のような絵を描くとノスタルジックでおセンチな気分になってしまうのでした。
posted by 二酸化硫黄 at 04:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

今日やったこと

くりちーと玉山鉄二との熱愛がスクープされたそうな。

このニュースを聞いても、ボクとしては「なるほど」としか思いません。
何故なら、くりちーのすることに間違いなど1つも無いからデス。

中世のヨーロッパにおける教皇権と同様、栗山千明が何かを間違えるワケないいんデス。
つまり栗山千明無謬論ってことデスね。

関係無いけど、大河ドラマで直江兼続が死んじゃいましたね。
蒼天航路のラストみたいな死に方だなぁって感じ。

話は逸れましたが、そのくらいボクの中の「栗山千明」は絶対的なんデス。
よく聞くパターンで、スキャンダルが発覚することによってアイドルは人気が下がるってのがあります。
これって、何なんだろうなって思うんデスよ。

多分なんデスが、スキャンダルのせいでファンを辞めちゃう層ってのはアイドルのことを女性として好きなんでしょうね。
つまりアイドルとの疑似恋愛をしているんだと思います。
だからこそ、アイドルには「清純」であることを求めているんじゃないでしょうか?

それに対してボクは、栗山千明を「偶像」として考えています。
非キリスト教圏の人間であるボクは、偶像崇拝の対象として栗山千明を選択した。
ただ、それだけのことなんデス。

たとえばの話なんデスけど、ヒンドゥー教徒の皆さんって別にラクシュミーたんがヴィシュヌとセックスしてることに対して憤ったりしないデスよね?
それと同じなんデス。

別に神話の世界の存在が何をしていようと、ボク達衆生はあるがまま受け入れるしかできません。
つまち栗山千明が何をしようと、それは残念ながらボク達が騒ぐことではないし、何かができるってワケでもないんデスよね。

というワケで、このニュースを聞いたからって東急ハンズにロープを買いに行ったり、67kgくらいの重さに耐えられそうな木を探しに新宿御苑を徘徊したりなんてことは全くありませんでした。

今日も良い1日だったなぁ。
posted by 二酸化硫黄 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。